事務訓練『文書校正』

 

こんにちは!(^^)! 

静岡市清水区にあります、スタジオプレアデス清水、就労移行の安藤です。

 

 

今回は2年前の入校当時から現在も続けている訓練の内の一つ「文書校正」について紹介しようと思います。

 

 

文書校正とは、初校と原稿を見比べて漢字の変換ミスや、文字の誤字脱字などを初校から見つけて原稿通りに、書き直す訓練です。

レベル1からレベル5までありレベルが上がるに連れて校正する数が増えていき、漢字の変換ミス、誤字脱字に加えて文字の大きさの違い、書体の違いも追加されます。

 

 

今はレベル4をやっていて、レベル4は校正する数が1113個あり全部見つけるのはかなり大変です。始めたころは校正記号から覚えなくてはならなかったので苦労した覚えがあります。

もう一段階上のレベル5も全部見つけるのを目標にして、頑張りたいと思います。